「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台湾AV女優事情。AV女優がアイドル的扱いを受け、マスコミも大騒ぎ。

投稿日:2003-07-29 更新日:

台湾に行って、ビックリした事はCD屋でにA片、つまりAVが普通に売られていたことだった。

台湾では無修正のAVが普通に流通

しかもほとんど無修正らしい(日本のやつ)。

中国大陸では見られなかった光景。

AV女優がアイドルやタレントとして扱われる

こないだ台湾の衛星テレビ、東風衛視を観ていると、芸能ニュースにおいて「日本のAV女優の草薙純 来台!!!」と特集が組まれていた。

最初は聞き間違えかと思った。なぜなら、草薙純に対する台湾マスコミの待遇がはっきり言って、日本のアイドル以上だったからだ。

浜崎歩よりも、滝沢よりも、V6よりすさまじい歓待の仕方だ。

スポンサーリンク

ただいつもの記者会見と違うのは、レポーターも記者も男ばかり。。。
草薙純がやさしい笑顔で手を振り、セクシーポーズをとるたび、マスコミの男どもは完全に鼻の下を伸ばしながら、トロけていた。草薙純が覚えたての中国語で挨拶すると「ウオ−−ーーーー−ーーーー!!」と異常な盛り上がりを見せるし。

日本の新聞でも取り上げられる

昨日、学校で産経新聞を眺めていると、この事がコラムになっていた。それによると「台湾の男性は、みんな日本から輸入されたAVのおせわになっていて、その中に出てくる、やさしい女性にあこがれている」らしい。(AVはフィクションなんだが、、)

しかも台湾のマスコミは「日本のAV女優はあんなにもてはやされるのに、台湾では、AVに出ただけで罰せられる。法律を改正しろ!」と訳の分からないキレ方をしてたという。(AVは風俗を乱すというキレ方でないのがおもしろい)

台湾男性は日本の女性の真実の姿に絶望

僕の友達の台湾から来た留学生も、日本のAV女優をみて日本女性にあらぬ憧れを抱いてきたくちだが、一年以上日本で暮らして、「日本の女性はドライだ、、」と幻滅している。実際、日本の女性は中華系の女性に比べて物腰は柔らかいが、情が薄いというか、クールだと自分も思う。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.