鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

要改稿

日本にいる中国人に話しかけるとき ☆

投稿日:

5ヶ月ぶりに関学の中国人留学生と
あって、いろいろ話していた。彼も4年で経済学部に所属している。

そして、日本にいる中国人留学生の話題になったが、
彼がなかなか興味深いことを教えてくれた。

アルバイトとか町で、片言の日本語を話す中国人らしき人がいたら
日本人で中国語学習者は、すぐに中国語で話しかけてしまうが
それはいけないらしい。

中国人からすれば、「オレは日本語を勉強しているのにバカにしているのか?」
と面子を傷つけられたようになるらしい。

スポンサーリンク

これは、日本人が中国に留学していて、中国人から日本語を話されると
うれしがるのと真逆の反応だ。
(海外で日本人が日本語を話す外国人にだまされるのもこの習性からだろう)

ならばどういうふうに日本にいる中国人に話しかけたらよいか。
まず、「日本語を勉強されているのですか?」と聞き
そして、「日本語お上手ですね」とほめる(これ一番重要)

さらに、「私も中国語勉強しているんですよ。だから中国語大丈夫です」
といったあと、中国語を話せばよい、らしい。

これを聞いて僕はミョウに納得してしまった。こんなところにも
日本人と中国人の考え方の違いが出てきているとは。
やはり重視しなければいけないのは面子なんだ。

-要改稿

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.