台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

要改稿

漢文の重要性 ☆

投稿日:2003-12-15 更新日:

童話屋という出版社から『漢文を学ぶ』という
書籍が出ている。中国や日本の漢籍から短い語句を
抜粋して解説がついているのだが、これが中々よい。
なんといっても安く、一冊286円(薄いけど)。

また書いてる人が朝日新聞の天声人語を書いていた人で、
漢文の解説も、単なる解説にとどまらず天声人語調であきさせない。
小学生から80歳のお年寄りまで、読者層はかなり広い。

スポンサーリンク

高校時代、漢文は好きだったが、なんの役に立つのか全くわからなかった。
そんなに昔の知識なんて知っても意味ねーだろとさえ思っていたが、
最近日本人は漢文が読めなくなって、かなり損してるなと感じる。

司馬光の『資治通鑑』とか、その辺の啓発書より百倍は役に立つ
書物を読めないのはもちろん、西郷隆盛とか、江戸・明治に日本人が
書いた漢文の本も読めない。日本文学史では無視されているが、
奈良時代から日本人が書いてきた膨大な漢文の詩や散文なども楽しめない。
僕らが高校生の時代くらいから漢文不要論が支配的で、
私立大学の試験から次々と漢文が消えていったが、今はどうなっているんだろう。
漢文は不要どころか、昔みたいに小学生から教えたほうがいいと思うんだが。

-要改稿

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.