「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

読書ノート

『猛スピードで母は』長島有 文春

投稿日:2005-02-19 更新日:

猛スピードで母は

猛スピードで母は

離婚して母子家庭になって、田舎で奮闘する母子を描いた表題作と

両親の仲が悪い中、親父の愛人と子供との微妙な関係を

描いた「サイドカーに犬」の二編。126回芥川賞

青森から函館への特急列車、2時間の旅程の中で読み終えた。

青函トンネルを何時過ぎたのか分からないくらい熱中した。

スポンサーリンク

サイドカーに犬」のダメ親父の愛人と、主人公の女の子の

微妙な関係・大人と子供の垣根を越えそうで超えない描写が

よかった。文章が淡々としているので、サラッと読みやすいので

ちょっとした出張の途中で読むと気分転換できる。

Panasonicの電子書店ΣBookJp

-読書ノート

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.