台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

日記 要改稿

さすがモンブランクオリティ『lapita11月号』ミニ檸檬万年筆によせて ☆

投稿日:2005-10-28 更新日:

今、雑誌『lapita』11月号を買うと、何とミニ万年筆が付いて来ます。

万年筆つきで980円、安すぎるぅ。このミニ檸檬万年筆単体で

買ったとしたら、3,000円くらいしても

おかしくないのではないかしら。

インクも2本付きという破格なのだが、

ヨーロッパタイプのハーフサイズの

カートリッジが使えるということで、

モンブランの「ロイヤルブルー」を

入れてみた。ペリカンの「ロイヤルブルー」と迷ったが、

モンブランの方が色が鮮やかで濃い。

使ってみての感想だが、

3,000円で買ったPILOTのよりは確実に書き味がいい、

11,000円のウォーターマン・メトロポリタンに

匹敵する書き味かも。モンブランインクの賜物かもしれないが。

とにかく青色が美しく出る上に、インクの乾きも早く

スポンサーリンク

インク詰まりも今のところ起こしてない。

なにより檸檬色のキュートさ、

かつシッカリした重厚感にうっとり。

癖になりそうです。

万年筆未体験の方はこの機会に是非どうぞ。

雑誌内容の方は、万年筆特集のほか、

外車の新車特集もあり、セレブ。

シトロエンC4の特集もあるので、

シトロエン好きの自分は

大満足でした。

というか、今月のlapitaは完全に主客が交代している

昨今の食玩のようだ。

-日記, 要改稿

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.