台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

時事

右翼大国岡山

投稿日:2008-05-09 更新日:

この間、「ぶってぶって姫の虎退治」が話題になったが
岡山は保守がずっと強かった県である
それと比例して、右翼も他県に比べて盛んなようだ。

一ヶ月に一回は右翼の真っ黒な街宣車を駅前の中心部で見かける。
軍歌を大音響でならし、鈍足で走り回っていても
「あー、またやっとるなー、、」と思うくらいで
誰もあんまり気にしない。

関西に5年間住み、仕事で日本各地へ行ったが、
右翼の街宣車を見た記憶はない。

岡山の右翼団体は小さいのが乱立しているらしく
いろんなところに、「政治結社○○會 本部」というのを見つける
ことができる。以前、家から近い甲子園常連の私立高校の
真横に右翼団体の本部があった。あれはおかしな風景だった。

昨日、岡山駅前でまた街宣車を見た。
白塗りでスピーカーから流れる声は女性のモノ。
それもアジテーションではなく、語り含めるような優しげなモノ。

スポンサーリンク

珍しく共産系の団体か、フェミニズム系の団体かと思ったが
言っていることを聞いていると、
毒餃子を作る中国とは断交せよ」
「オリンピックはボイコットせよ」
「福田は辞めろ」
的なことで、街宣車には 右翼系団体の名前とともに

ジェノサイドオリンピック反対」

と書いてあった。ジェノサイドオリンピック、、
そのままデスメタルのアルバムタイトルになりそうな面白さだ。

白い街宣車と、女性の柔らかアジテーション
右翼団体もイメージ戦略に打って出てきたのだろうか。

話は変わるが、岡山では昔、風俗店やキャバクラの
街宣車が普通に走っていた。そして岡山生まれ岡山育ちの
僕はそれを変だと全然思っていなかった。
さすがに今では見ることがない。
僕が関西の大学に行っているうちになくなったらしい。

-時事

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.