鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

日記

脳出血からの生還

投稿日:2009-01-23 更新日:

祖母の脳出血は右脳の真ん中あたり、3センチほどの
広がりでしたが、それいじょう進まずに安定しているようです。
1番危険な山を乗り切ったので、少し安心です。

はじめ左半身に麻痺がみられて、もう動かないと思い込んでいましたが
いまでは以前のように動くようになっています。
脳がやられたらもう元に戻らないものと諦めていましたが
人間の生命力はすごいです。リハビリ次第では以前のように
歩けるようになるかもしれません。

スポンサーリンク

意識ははっきりしているものの、認知症にともなう妄想が
ひどくなっている気がしますが、これくらいで済んだのなら
幸いと思います。

-日記

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.