「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台北MRT「東門」駅開通!小籠包で有名な「鼎泰豊」や有名なマンゴーかき氷屋も行きやすくなりました。

投稿日:2012-10-01 更新日:

台北捷運MRT(Mass Rapid Transit)の新荘線(橘線:オレンジライン)のうち、古亭駅から忠孝新生駅へ抜ける路線が開通し、東門駅が初めて利用されるようになりました。
↓中央より少し下の方にあるのが東門駅。
f:id:kotobuku:20121002010303j:image
今は古亭駅から二つ離れた公館駅の近くに住んでいるのですが、この「橘線:オレンジライン」が開通することによって、酷く混雑する台北駅を経由せずともいろいろなところに行けるようになったので、かなりありがたいです。台北駅は乗り換えの際の乗客の誘導方式が滅茶苦茶で、相当イライラします。台北駅で乗り換えしないといけない時は、1.5倍ほど疲れます。しかし、この「橘線:オレンジライン」が全線開通したことによって、台北駅を経由する乗客数が一日4万人も減ったそうなので、台北駅も少しは快適になったのかもしれません。
この東門駅は観光名所として有名で瀟洒な永康街に建てられました。今まで観光客はだいたいタクシーで行っていましたが、これからはMRTで直通なのでかなり便利になります。日本人観光客がよく行く、小籠包で有名な「鼎泰豊」や有名なマンゴーかき氷屋も駅を出てすぐです。
しかし、鼎泰豊の小籠包は値段がやたら高い割には味はとびぬけて美味しいということもない、というのが台湾人の正直な意見のようです。自分もむしろ「蘇杭餐廳」の小籠包のほうが美味しいと思います。そんなに高く無いですし。

小籠包(ショーロンポー)@「蘇杭餐廳」
http://d.hatena.ne.jp/kotobuku/20120722/1342986685

この「橘線:オレンジライン」には同じく観光名所として有名な「行天宮」のある行天宮駅もあります。

スポンサーリンク

関羽を祀る有名な廟。台北「行天宮」をiPadiSight cameraで撮る
http://d.hatena.ne.jp/kotobuku/20120912/1347468387

二年前に台北に来てから、台北もどんどん便利になります。計画としては東京やパリのような一大地下鉄網にする予定だそうです。これで桃園国際空港まで直で行けるようになれば、相当便利になるのですが。
しかし、高雄のMRTが一向に路線を増やす話を聞かないことと、台中でもMRTを作ると何年も前から言われているのに全く動きがないのを見ると、台北とその他の地域の格差がますます酷くなっていると感じます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.