「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

1ドル=99円に。今週中に100円超えるかも。でも台湾の日本製品はあまり値下がりしません。

投稿日:

 1ドルが99円まで行きました。100円も時間の問題ですね。

 4年前に台湾に来たころ、1ドルが100円を切って、あまりの円高に世間は大騒ぎしてました。その頃、その円高のビッグウェーブに乗り遅れまいと、なけなしの日本円を台湾ドルに換えました。しかしその後の民主党政権時代にまさかの70円台になったので、大損しました。。

スポンサーリンク

 今は給料を台湾ドルでもらっているため、台湾ドルの貯金額が日本円の2倍くらいになりました。円が安くなるにつれて、懐も暖かくなるようにかんじてます。今回の円安はいったいどこまで行くんでしょうか。また4年前みたいに焦って両替をしないために腰を据えて為替を見守って行きたいです。しかし、為替というのはなかなか読めないです。FXで何百倍もレバレッジをきかせてやってる人の神経はすごいとおもいます。岡田斗司夫はFXを中間層のパチンコみたいに言ってましたが、ちょっと高級にみえるギャンブルということでしょうか。

 台湾では日本製のものは人気があるため、円安になっても値下げをなかなかしません。資生堂なんかは値下げどころか、値上げしてました。消費者団体がそれにたいして抗議をしていますが、台湾人が高くても日本製を買ってしまうため、業者は下げようとしません。日本製品不買運動があるような国だと即座に値下げしてるでしょうが。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.