「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台湾の19歳の男子大学生が豆乳の飲み過ぎで乳癌に?!

投稿日:

 台湾の豆乳は安くて美味です。無調整豆乳なのに、ほのかな甘味と大豆本来の味が濃くて、日本の薄い豆乳は飲めなくなります。2リットルで180円くらいなので、一時期冷蔵庫に常備していました。台湾は牛乳が高いので、牛乳の代わりに飲んでいる人も多いです。
 しかし、この豆乳の飲み過ぎによって乳癌になったという報道がなされていました。

台湾メディアの報道によると、現地に住む19歳の男子大学生が半年前、左の乳輪の下に堅いしこりがあるのを発見して生体組織診断を受けた結果、トリプルネガティブで2期の乳がんと診断された。医師は、豆乳を飲みすぎたことが原因とみている。

高雄長庚記念医院の外科医、呉世重氏によれば、男子学生の家族に乳がんを患った人はなく、揚げ物も頻繁には食べないため、豆乳の飲み過ぎが影響して女性ホルモンが過剰となり、乳がんを発症した可能性がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130409-00000024-xinhua-cn

 19歳の若さで、男で乳ガン。もし本当に原因が豆乳なら恐ろしいですが、台湾は数年前に発ガン性のある可塑剤が多くの飲食物に添加されていて問題になったので、豆乳よりも可塑剤の摂り過ぎも関係しているような気がします。

スポンサーリンク


 しかし、

ただこの見解に対して台湾義大病院一般外科の洪朝明主任医師は、豆乳ががんにつながる可能性は低いと反論した。

と反論も出ています。イソフラボン摂り過ぎは日本でも問題とされてますが、この問題は実証が難しそうです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.