「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

ゲーム

今更PS2『ロマンシング・サガ ミンストレルソング』(2005)を始めてみる。すごく面白い。

投稿日:

 PS4が出ようとする中、2005年に発売された『ロマンシング・サガ ミンストレルソング』を始めてしまいました。このゲームはスーパーファミコンの『ロマンシング・サガ』(1992)をリメイクしたものですが、発売からすでに21年、リメイクからももう8年の月日が経っています。

 スーファミ版も発売と同時に買って、かなり遊んだのですが、結局ホークでしかクリアしてない気がします。「アンバーの槌」という武器の「たたきつぶす」という技でラスボスを撃破したことを覚えています。
 好きなゲームだったのですが、リメイク「ミンストレルソング」はキャラデザインが特殊すぎて、どうにもやる気が起こりませんでした。でもやってみると慣れてくるものです。とりあえずアルベルトで始めて見たのですが、姉とシフの肩幅が広過ぎ(アルベルトの2.5倍)で笑いました。
 せっかく始めたのですが、あと一ヶ月半後に論文の審査があるので、始めて50分しかやってませんが、6月末まで封印しなければいけません。じゃぁ始めるなという話ですが、これで論文が終った後、続きができるという期待をもって辛い一ヵ月を耐えることができます。
アルティメット ヒッツ ロマンシング・サガ -Minstrel Song-
 PS4が発表されたことで、もう二世代前のゲーム機となってしまったPS2ですが、まだやってない名作ソフトが沢山あるし、あと5年は現役で戦えます。PS3もずいぶん安くなったし、『バイオハザード5、6』もやってみたいので、買おうかと思いましたが、まだまだ先で良さそうです。

-ゲーム

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.