鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

日本語教育

台湾の大学は9月15日から新学期。最初の授業の掴みに全神経をそそぐ。

投稿日:

 15日から台湾の新学期が始まります。台湾は9月入学なので、新たな学生を教えることになります。今回受け持つ授業は8つ。そのうち二つは週に二回の授業なので、7クラス、24時間です。
 最初の授業はとにかくハイテンションで自己紹介をし、面白い企画で学生の第一印象を良くしないといけないので難しいです。それを7回も続けないといけないというのは結構辛い。
 今年は必修の授業を多く受け持っているので、最初の授業でしくじって、次の週から学生が来なくなってしまうということはないのですが、必修だからこそ、一年間良い関係を築くためにやはり最初の掴みが大変重要となります。
 普段は必要最小限しか話さず、休みは人と一言も話さず過ごすことが普通な自分にとって、1週間で100人以上もの新しい学生に会うのはなかなか大変です。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

-日本語教育

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.