台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

台湾 日本語教育

クラス内のレベル差に悩む。

投稿日:

 二日目の授業が終わりました。今日の二つのクラスも新たに担当するものだったので、終始緊張してしまいました。どちらのクラスも、クラス内での日本語力に差があり、どこを対象にしていいやら悩みます。
 厳しい教師は上に合わせて、下の人を引っ張り上げようとする人もいるようです。しかし、私は高校時代に完全に落ちこぼれだったため、やはりどうしても出来ない方の学生にシンパシーを感じてしまうし、どうにかしたいと思ってしまいます。
 ただそうすると出来る学生が退屈になってしまうので、難しいところです。一番いいのは、一回の授業の中で、易しい課題とちょっと難しい課題を緩急つけて織り交ぜることですが、そのためにはいろいろな持ち球が必要です。色々な教材が書店やWEBにありますが、そのまま使えるものは少なく、その国の文化に合わせてアレンジする必要があります。とにかく焦らず経験を積むしかないです。

スポンサーリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

-台湾, 日本語教育

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.