台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

マンガ

『暗殺教室 15巻』、理事長との決戦が終わり、息をつかせぬまま衝撃の展開に。現在20%オフ中

投稿日:

 嵐の二宮和也が主役・殺せんせーの声優をするということで、映画『暗殺教室』はジャニーズファンの多い台湾でも大人気です。原作コミックスの方は15巻が発売され、物語は佳境に入っています。

「ラスボス」的存在の理事長との戦いに決着、その過去が語られる

 ラスボスと思われていた浅野理事長との戦いが終わり、理事長がどうして冷血になったかに至る過去も語られます。『DEATH NOTE』の夜神月に匹敵する絶対的な悪の存在かと思っていましたが、意外な展開でした。

その直後、怒涛の展開に

 そしてすぐに「実はあの生徒の一人が、、、」という衝撃的な展開に突入します。この展開は初期から多くの伏線が張り巡らされていて、それがどんどん暴かれていきます。

 この新たなバトルもこの巻で決着がつき、テンポがかなり良いです。『ONE PIECE』ならここだけで3巻以上費やされるのではないでしょうか。

 15巻にして、間延びすることなくどんどん緊張感が増していきます。『進撃の巨人』と共に今最も展開が気になる漫画です。

『暗殺教室』全巻が実質20パーセントオフのセール中

 ↓今 Kindle版では20パーセントのポイントが付くため、実質320円で買えます。

スポンサーリンク

 最新刊だけでなく、1巻から15巻まで全巻実質20パーセントオフです。

『キングダム』『銀の匙』『七つの大罪』等の漫画、ピース又吉の『火花』も20%オフ

 このポイント還元セールは『暗殺教室』だけでなく『キングダム』や『銀の匙』『七つの大罪』などの漫画でも行われています。ピース又吉の『火花』とかも20パーセントオフセール。
 このセールは7月28日の朝までだそうです。

実質20パーセントオフ・Kindleポイント還元セール!

 最近頻繁に行われるKindleのポイント還元セール、この前は6万円近く買ってしまいました。今度も散財してしまいまそうです。しかし、何より電子書籍は場所を取らないし、台湾からでも安く買えるので本当にありがたいです。台湾で日本の漫画を買おうと思ったら、定価の1,5倍以上の価格は覚悟しなければいけませんから。

-マンガ

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.