「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

マンガ

漫画『キングダム』の40巻読了。ついに宰相・呂不韋との戦いに決着が付き、名実ともに秦王となる。春秋戦国時代の漫画では空前の面白さ。

投稿日:

 中国の戦国時代を終わらせ、秦の始皇帝となった政を主人公とした漫画『キングダム』の40巻を読みました。40巻にしてようやく秦の宰相である呂不韋との戦いが終わり、名実ともに秦王となります。

キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス)

春秋戦国時代を描いた漫画では空前の面白さ

 中国のこの時代を描いた漫画はいろいろありますが、重厚さと面白さでは『キングダム』が群を抜いています。司馬遷の『史記』の記述を主に参照していますが、『史記』では数行ですまされてしまうところを、かなり膨らませて熱く描いています。

今後どこまで描くのか

 40巻で戦国の七雄・秦の王となりましたが、作者は今後中国統一まで描くのでしょうか。破竹の勢いで統一へ向かう秦の立場から描くより滅ぼされる側のほうを描くほうが盛り上がりそうな気もしますが、原 泰久が描く暗殺者・荊軻を見てみたいです。

キングダム 40 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム 40 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

-マンガ

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.