「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台風21号、ここ30年で最も強烈な暴風。台湾東部で街路樹が倒れ、屋根や看板が飛ぶ等の被害。台風中継のアナウンサーも吹き飛ばされそうになる。

投稿日:

 台風21号が台湾を横断中ですが、東部では強風のため街路樹が倒れ、屋根や看板が飛ぶなどの被害が出ているようです。

f:id:kotobuku:20150929002331p:plain

ここ30年でもっとも強い風

 台湾東部の有名な羅東夜市のあたりでは強風のため看板や屋根が飛び、街路樹は倒れ、かなり危険な状態です。台風中継のアナウンサーも吹き飛ばされそうになりながらリポートいています。
 アナウンサーはヘルメットを付けて中継していますが、そのヘルメットも飛ばされそうになってます。

【TVBS】宜蘭蘇澳狂風達17級 路樹招牌全被吹飛

 台北も2日にわたって強風が続いています。隣家では8月の台風で補修したところが、再び壊れてバリバリとすごい音がしていました。また台風が収まったら市内のあちこちで復旧のための工事が始まりそうです。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.