台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

日記

カメラ好き&犬好きで親近感を持っていた前田健の訃報にショックを受ける。オードリーとの掛け合いももう聞けなくなると思うと残念でならない。

投稿日:

 お笑い芸人で松浦亜弥のモノマネ芸で有名な前田健が亡くなりました。44歳、虚血性心不全が死因だそうです。虚血性心不全というのは心筋梗塞や狭心症の総称とのこと。心臓疾患は突然死につながるので本当に恐ろしいです。

カメラ好き、犬好きの前田健

 お笑い芸人としての前田健は、日本を離れて長いこともあって、あまりよく分かりませんが、カメラ雑誌に載るくらいカメラ好きだったこともあって親近感を持っていました。その時の前田健はCanonの5Dにタムロンの28-300mmを付けていろいろな瞬間を切り取っていると書いていました。
 そして、映画「いぬばか」に出て共演したフレンチブルドッグを飼うこととなり、犬への愛情を書いていたことも印象的です。飼い主を失ったフレンチブルドッグは、飼い主が死んでしまったことも理解できずに帰りを待ち続けるのだろうと思うと切ないです。前田健は後輩思いで人望もあるので、残された犬は誰かに引き取られて行くと思いますが、前田健も犬を残して逝ってしまうのは無念だったことでしょう。

オードリーの先輩としての前田健

 オードリーのオールナイトニッポンをよく聞くのですが、そこではよく前田健の話題が出てきたし、ゲストとしても登場したことがあります。その時の前田健の洞察力に富んだ話はとても興味深いものでした。若林にとことんいじられているのを笑いながら聴いていましたが、もうそんな話を聞けないと思うと残念でなりません。

前田健の恋キャラ診断

スポンサーリンク

前田健の恋キャラ診断

 今回、カメラ好き&犬好きで親近感があった前田健の訃報に大変驚き、かなりショックでした。30代後半に差し掛かった自分もいつこんな形で人生の幕引きが来るかわからないと身につまされて感じさせられたというのもあります。

-日記

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.