台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

ゲーム 台湾

任天堂の新ハード「Nintendo Switch」発表。台湾でも即話題となり、好意的な評価多数だがPS VRと時期が重なったのが痛い。

投稿日:

 Nintendo NXというコードネームで呼ばれていた任天堂の新ハード「Nintendo Switch」が発表されました。台湾でもすぐに話題となりました。

台湾人のNintendo NXに対する反応

 据え置き型ゲームと携帯ゲームのハイブリッドという「Nintendo Switch」、日本での反応は否定的なものが多いようです。しかし、台湾人のFacebookや台湾の各ニュースサイトについたコメントを見ると、「すごい!やってみたい」とか「iPhone 7よりNintendo Switch発表のほうが嬉しい」、「絶対買う」とか好意的なコメントが多いです。先日「ポケモンGO」が台湾で大流行しましたが、やはり台湾での任天堂ブランドは絶大なものがあります。

www.koutetsuteki.com

 ただ、台湾人は日本のものなら特に何でも好意的に評価するので、実際に「Nintendo Switch」が売れるかどうかは別です。台湾ではNintendo 3DSは売れているものの、Wii Uはあまり売れてなさそうです。ゲームショップでもWii Uコーナーは肩身の狭い感じです。

 日本人は否定的なコメントばかりが目立ちますが、何だかんだ言ってマリオやゼルダのために買う人はやはり多いと思います。

Playstation VRのほうが売れるかも

 台湾のゲームショップで各ハードのコーナーを見ると、今はPS4の一人勝ちです。Xbox 360とPS3の戦いの時は互角な感じでしたが、PS4登場で一気にSONY勢が盛り返しました。PS Vitaもそこそこ好調なようです。PS Vitaは日本でしか売れていないと言われてますが、台湾でもけっこう頑張っています。

 この前発売されたPS VRも台湾でもかなり話題となっており、台北ゲームショウでも長蛇の列ができていたので台湾でも売れそうです。

www.koutetsuteki.com

 台湾人のコメントを見ていると、「PS VRを買うとNintendo Switchを買うお金がない」というのもあり、時期的にも価格的にもPS VRに競合してしまいそうです。Nintendo Switchの価格がどのくらいになるか分かりませんが、据え置き+携帯型という特殊な形ということもあり、4,5万くらいしてしまうのではないかと思います。ギリギリ三万円台で抑えるとしても、ソフトを買ったら4万は超えてしまいます。

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

アメリカやヨーロッパで売れるかも疑問

 Nintendo SwitchのPVはよくできていて、思わず見入ってしまい興奮しましたが、なぜかほぼ欧米人ばかりPVに出ていたのが気になりました。やはりゲーム市場はアメリカ中心なので一番大きな市場向けにしたのかもしれません。

 しかし、コントローラーを分離して、二人プレイをするというシーンで唖然としてしまいました。動いている車の中でマリオカートをすると車酔いがひどそうというツッコミは置いておくとして、欧米人の手にはコントローラーが小さすぎなのです。

スポンサーリンク

f:id:kotobuku:20161021031658j:plain

 これはゲームしにくそう。日本人としてほぼ平均的な私の手でもちょっと厳しそう。子供の手ならちょうどいいかもしれませんが。あと、分離するということは接合部が故障したり割れたりしそうですし、落として紛失ということもありえます。

どこでも遊べるけれど、どこも中途半端な印象

 PVを見ると、リビングでも旅行中でもどこでも遊べるというコンセプトですが、据え置き型としてはPS4などと比べて性能不足な感じは否めませんし、携帯型としては少々大きすぎる感じがします。

 デスクトップパソコンとタブレットPCのいいとこ取りをしようとして中途半端な結果となり、不評だったWindows 8とか10と同じ結果となってしまうかもしれません。携帯機と据え置き機をきっちり分けているSONYのほうがやはり無難かもしれません。

 そう言えばPS VITA TVというハイブリッド機種もありましたが、いつの間にか見なくなったなと思ったら生産終了してました。。。

PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)【メーカー生産終了】

PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)【メーカー生産終了】

 据え置きと携帯機の融合というのはやはり難しいのかもしれません。

でも何だかんだ言ってソフトが面白そうなら買う

 ここまで否定的なことを書いてきましたが、何と言ってもゲームはソフト次第です。面白そうなソフトが続々出れば買わざるをえません。マリオやマリオカート、スマブラ、カービー、F-ZERO、スターフォックス等は間違いないでしょうが、サードからどんなのが出るかが鍵となりそうです。

 

-ゲーム, 台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.