「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

未分類

台湾でも日本でもWiMAXは問題が多すぎる。光回線に回帰することに決めた。

投稿日:

 日本の実家にいるときは、家のWiMAXを使っているのですが、今月の容量・7ギガ分に達してしまいました。

http://www.flickr.com/photos/27085748@N00/3289671404
photo by Tark Siala

7GBなんてすぐになくなる

 前回帰国した時も容量制限に引っかかって焦ったので、今回は気をつけていたのですが、お盆で帰省していた弟が地図を見るとかして一気に5GBくらい使ってしまいました。
 親もYOUTUBEとかを見ていたようで、すぐにマックスの7GBです。家族で使うには全然足りません。

スポンサーリンク

台湾のWiMAXは容量制限なんて無い。でも相当遅い

 私は台湾でもWiMAXを使っていますが、台湾では容量制限はありません。だからいちいち容量を気にしつつ使わなくてもよいのですが、あまりに遅すぎて使う気にならないほどです。時間によりますが、混みあう午後11時ごろは3G回線のほうがよっぽどはやいのです。その点、日本のWiMAXはかなり速く、ADSL並に快適に使えますが、やはり制限があると使いづらいです。

台湾でも日本でも、速度・容量ともやっぱり光回線がベスト

 WiMAXは下り速度はそこそこでも、アップロードの速度がかなり遅いです。私のように写真を大量にアップする人はやはり光回線以外選択肢がなくなってしまいます。
 だから台湾でもWiMAXの契約が切れるのにあわせて、光回線を導入しました。次に台湾に帰った時にはもう光になっているはずです。台湾の光回線も日本とはちょっと異なるところがあり、面倒です。台湾での光回線導入に関しては、また別の記事で書こうと思います。
 それにしても、日本の最近の光回線は下り速度が1ギガも出るんですね。台湾はやっと最近下り300メガになったところです。


-未分類

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.