台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

カメラ

Panasonic LUMIXシリーズとして1型センサー搭載、光学10倍ズームのコンパクトデジタルカメラ「DMC-TZ100」発売決定。「Leica T Typ 701」みたいなソリッドなデザインがカッコいい。

投稿日:

 Panasonic LUMIXシリーズとして1型センサー搭載のコンパクトデジタルカメラ「LUMIX DMC-TZ100」が発売されるそうです。
 今日はNIKON D5 や D500などの発表もありましたが、「LUMIX DMC-TZ100」が一番気になりました。(Canon EOSユーザーなので、NIKONのは指をくわえて見ているしかない。)

LUMIX DMC-TZ100

f:id:kotobuku:20160106231159j:plain

主なスペック

  • 有効2,010万画素の1型センサー
  • 25-250mmの10倍ズーム(35mm換算)
  • 3インチ104万ドット液晶モニタ(固定式)。タッチパネル
  • 5軸手ブレ補正(光学式)
  • 連写は10コマ/秒(AF連動で5コマ/秒)
  • 顔認識、瞳認識AF
  • カメラ内RAW現像
  • ワイドパノラマ機能
  • フルワイヤレスコントロール
  • ISO125-12800(拡張で80-25600)
  • EVFは116.6万ドット

 先行する1型センサー搭載のコンパクトデジタルカメラとして、

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4

などがありますが、SONY と Canonがズーム比率を抑えて画質を重視しているのに対して、Panasonicは10倍ズーム搭載で利便性を追求して、競合を避けているようです。
 基本性能がどれも手堅いのは当然として、今回惹かれたのはデザインです。金属をそのまま削りだしたようなソリッドでシャープなデザイン。グリップ部もSONYより持ちやすそう。
 でも何だかデジャ・ブを感じました。どこかで見たことあるなと思ったら、なんとなくライカ Tに似ているんですね。

Leica T Typ 701

f:id:kotobuku:20160106232622j:plain

スポンサーリンク

 ライカとパナソニックはレンズやカメラボディで提携しているので、ライカに似てても問題ないのでしょう。そのうち「LUMIX DMC-TZ100」もライカ社ヴァージョンが出るのかもしれません。
 以前のLUMIXシリーズはデザインが丸っこくて、色も女子向けだったので選択肢に入らなかったのですが、最近は渋いデザインも増えていて注目しています。これはパナソニックがターゲットユーザーを女子からオジサンに切り替えたわけではなく、最近の女子はレトロなデザインを好んでいるからのようです。

 半年前くらいに渋くてカッコいいと思ってLUMIX GM1sを買いましたが、これを持っていると知人女性から「かわいいカメラですね」とよく言われます。

パナソニック LUMIX DMC-GM1SK-T ダブルズームキット ブラウン

パナソニック LUMIX DMC-GM1SK-T ダブルズームキット ブラウン

 「ライカ T Typ 701」は台湾のカメラ屋で見たことがありますが、かなりカッコ良かったです。でも値段がボディだけで22万円とは、、でもフルサイズのライカSLが100万円近くすることを考えればお得なのかも。

 「LUMIX DMC-TZ100」の発売は2016年の3月で、価格は699ドル前後になるそうです。日本円で8万円以上、RICOH GR並に高いです。

-カメラ

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.