「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

写真 台湾

巨大ミッフィーちゃんが台北の廃工場跡「華山1914創意文化園區」に出現。親子連れや女子に人気

投稿日:

廃工場跡地に巨大ミッフィー出現

 台北の中心部。MRT善導寺の近くに「華山1914創意文化園區」という芸術特区があります。そこに巨大なミッフィーが現れ、親子連れとか女子が盛んに写真を撮っていました。

超大Miffy.@華山文化園區 とても大きいミッフィー #台北 #台湾 #Taipei #Taiwan #iPhone5s
Apple iPhone 5s

「華山1914創意文化園區」とは

 この巨大ミッフィーが展示されている「華山1914創意文化園區」は、もともと日本統治時代から続く歴史ある酒造工場だったそうです。しかし、中心部の地価が上がり、汚水問題もあったため酒造工場は郊外に移りました。
 そのまま廃墟となっていた工場で劇団や芸術家たちが不法侵入し、芸術活動を始めたことがきっかけで、整備されて一大芸術センターのようになりました。
 台湾人の中にも廃墟好きがかなりいるようです。

スポンサーリンク

 この前通りかかったら巨大な「ちびまる子ちゃん」も現れていたので、また写真を撮ってこようと思います。

-写真, 台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.