鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

台湾

「台北ランタンフェスティバル(台北燈節)の申年ランタンが酷すぎる」と台湾人激怒。(案外かわいいと思いますが、、)それより蛇年のランタンのほうがひどかった。

投稿日:

 2月20日から29日にかけて、台北でランタンフェスティバル(台北燈節)が催されます。ランタンフェスティバルには毎年、その年の干支をモチーフとした大きなランタンが置かれますが、申年のランタンが酷いと大不評です。

台北燈節"福祿猴" 網友酸到爆

黄色いアヒルにそっくり?

 台湾のネットユーザーたちは、「黄色いアヒルにそっくりで醜すぎる」と酷評するひとが多いようです。台湾人はラバーダックが大好きなので、もしかしたらデザイナーの林書民は意識していたのかもしれません。

Sassy B&W 【水遊び】【バストイ】ラバー・ダッキー TYBW10031

Sassy B&W 【水遊び】【バストイ】ラバー・ダッキー TYBW10031

スポンサーリンク

歴代の台北ランタンフェスティバル

 歴代のランタンをまとめた画像がありました。これを見ると、申年だけ特に酷いとも思えません。

f:id:kotobuku:20160130002812j:plain

 それより気になるのが、蛇年。どうみてもカエルにしかみえません。また、ここ数年、ずっとデザイナーが林書民という状態が続いていて、そちらのほうが闇が深そうです。日本の東京オリンピックロゴ問題もありましたが、デザインの世界は複雑怪奇です。

 私としては申年のランタンもかわいくて良いんじゃないかと思うんですが。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.