鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

台湾

今年の台湾の冬はかなり寒くなる? 理由はアリが大発生し、寒い冬に備えて食料貯蔵を急いでいるから。しかし、エルニーニョ現象で暖冬のはずだが。

投稿日:

 台湾は先週末から毎日雨が降り続け、急に寒くなりました。

35度の炎天下から20度近くへ

 少し前までは30度以上の天気が続いていましたが、毎日冷たい雨が降り続け、気温は20度くらいとなりました。20度なら、気温的にそんなに寒くなさそうなものですが、雨続きで湿度が常に80%くらいあるので、寒さが身にしみます。

台湾人はダウンコートを準備中

 とはいえ、日本人にとっては半袖でなく長袖にするくらいで対応できます。教室の中などは空気がこもるので腕まくりしないと蒸し暑いほどです。しかし、台湾の人にとっては堪えられない寒さらしく、冬物のコートやダウンジャケットを着込んでいる人もいます。

今年の冬は寒くなると予想される

 台湾の専門家によると、今年は寒い冬となると予想されています。その根拠は、「家の中にアリが多いから」。

寒い冬の前はアリの活動が活発化する?

 たしかに今年は私のうちでもアリが妙に多いです。大発生とはいきませんが、あちこちにいます。今、かなりハードな糖質制限を行っていて、甘いものとか全然家の中にないのにおかしいなと思っていました。専門家によると、寒い冬に備えて、アリが食料貯蔵に励んでいるからアリが多いのだそうです。

スポンサーリンク

video.udn.com

今年はエルニーニョ現象発生、理論的には暖冬

 しかし、今年は過去最強クラスのエルニーニョ現象が発生しており、理論的には暖冬となるはずです。暖冬になるのか寒くなるのかまだ分かりません。
 今年の台北の夏〜秋の酷暑には苦しめられたので、冬は少しでも過ごしやすければと思います。

アース製薬 アースガーデン ハイパーアリの巣コロリ

アース製薬 アースガーデン ハイパーアリの巣コロリ

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.