台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

台湾

韓流アイドルグループ「TWICE」に加入した台湾人女子ツウィ(周子瑜)、中国大陸での活動予定がすべて白紙に。広告もすべて削除される。元台湾人で中国籍のホアン・アン(黄安)のバッシングが発端。

投稿日:2016-01-15 更新日:

 16歳の台湾人女子ツウィ(周子瑜)が韓流アイドルグループ「TWICE」に加入しましたが、所属事務所「JYPエンターテインメント」ホームページの国籍欄が中国に配慮して「出生地:台湾」になっていたというニュースをお伝えしましたが、この問題はさらに拡大して国家的問題にもなりつつあります。

台湾女子・周子瑜(16歳)が韓国の女性アイドルグループ「トワイス」(TWICE)に加入。中国市場に配慮して「国籍:台湾」ではなく「出生地:台湾」となっており、台湾人激怒。

f:id:kotobuku:20160115030722j:plain
JYP終於說話了!取消子瑜中國所有活動 - 自由娛樂

ツウィ(周子瑜)「台湾独立支持派」と中国人からバッシングされる

 この問題はそもそもツウィ(周子瑜)が韓国のテレビ番組で台湾の国旗を持っていたのを、中国の芸能人「ホアン・アン(黄安)」が見て「台湾独立派だ」とバッシングし始めたのが発端のようです。
 このホアン・アン(黄安)の発言から中国のネットユーザーに波紋を広げ、中国版ツイッター(微博)で拡散されたことで騒ぎが大きくなりました。ツウィ(周子瑜)の「微博」は大炎上し、卑猥なアイコラ画像まで出まわるようになりました。

ホアン・アン(黄安)はもともと台湾人

 このホアン・アン(黄安)という人物、もともとは台湾人でした。しかし中国での芸能活動に支障があったからか、中国籍となり完全に中国に帰化しました。
f:id:kotobuku:20160115025904j:plain
 そういう背景があり、中国に忠誠心を示すために「台湾独立」ということに敏感に反応しているのだと思います。それにしてもいい中年のオジサンが未成年の女子をバッシングするのは見ていて情けないです。それも韓国のテレビ番組のことにまで口出しをするとは。

ツウィ(周子瑜)は中国大陸での活動禁止、企業広告からも削除

 中国はあと三週間で春節(旧正月)となり、特番番組が多くなるのですが、北京衛星テレビの旧正月特番サイトからは「TWICE」の名前は消えています。またLGや携帯メーカー「Huawei」などの企業サイトから彼女らの広告が消えています。

この騒動の結果、総統選挙・立法院選挙に微妙に影響するかも

 台湾は明日16日、総統選挙と日本の国会議員選挙に当たる立法院選挙をひかえています。台湾のメディアは今、このツウィ・バッシング事件でもちきりで、中国に対する悪感情が噴出しています。一つの中国を標榜し、台湾の独立を認めない与党・国民党は不利になり、中国とは距離を置こうとする野党・民進党の票が上乗せされるかもしれません。
 ホアン・アン(黄安)が中国ナショナリズムを爆発させた挙句、結果として敵に塩をおくることとなりそうです。

スポンサーリンク

 各党の総統候補がこの事件に対して発言をしました(2016-01-15)

台湾総統選挙の各候補が韓流アイドルグループ「TWICE」の一員、台湾人女子ツウィ(周子瑜)への支持を表明。「一つの中国」を標榜する国民党の朱立倫候補もツウィを支持。

韓国人はツウィを支持しているようだが、、

 韓国の人たちはなぜ中国がここまで過剰反応しているのか分からず、ツウィを支持している人が多いようですが、中国で活躍するアイドルグループを多数抱える「JYPエンターテインメント」は事務所全体が中国に目をつけられてはこまると妥協しました。台湾では韓国の芸能界は人民元にひれ伏したのだと批判がでています。
 前にも書きましたが、韓国のアイドルグループが中国の市場に依存してしまった結果、芸能活動まで中国に気を使わなければいけなくなりました。日本は今のところ大丈夫ですが、今後人口が減少していくとどうなるかちょっと心配です。

ツウィ(周子瑜)が所属事務所公式youtubeに謝罪動画を公開しました。(2016-01-15)

韓流アイドルグループ「TWICE」台湾人女子ツウィ(周子瑜)が「JYPエンターテインメント」公式youtubeに謝罪動画を公開。「中国は一つ、両岸は一体」という原稿を読まされ、台湾人激怒。

 韓国の所属事務所「JYPエンターテインメント」は責任をすべて16歳の少女個人に押し付け、中国マネーに屈しました。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.