台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

台湾

台北・西門町のカルフール客のほとんどが韓国人になる。韓国人旅行者がカルフールで爆買いするワケとは。

投稿日:

 少し前に台湾のカルフールが韓国人の爆買い客で溢れているということを書きましたが、台湾人もびっくりしているようです。

www.koutetsuteki.com

韓国人爆増の原因は韓国のガイドブック等で紹介されたから

 特に私も書いた台北・西門町からほど近いカルフールは台湾人客より韓国人客のほうが多いくらいです。なぜこんなに多いかというと、韓国で出版されている台湾ガイドブックや旅行サイトにこのカルフールが紹介されているかららしいです。

f:id:kotobuku:20160222220734j:plain

 日本のガイドブックだと、もっと高級でオシャレっぽい店しか載せないと思うのですが、韓国のガイドブックは実用的ですね。

特に西門近く(小南門)のカルフールは西門と龍山寺という有名観光地のちょうど真ん中辺りにある上、24時間営業なので大変便利です。

スポンサーリンク

台北メトロ(MRT)の「小南門駅」から徒歩で行けてアクセスもいいし、品揃えも豊富なので私もよく通っています。韓国人はここでお土産となるお菓子とかを爆買いしていますが、カルフールでは空港で売っているようなおみやげになるお菓子が空港の半値以下で売っていたりするので、日本人観光客も積極的に利用すべきではないかと思います。

韓国では撤退してしまったカルフール

 日本では人気がなさすぎて撤退したカルフールですが、韓国からも撤退していたようです。しかし、韓国の人はカルフールに愛着があったもようで、懐かしさも手伝い台湾カルフールで爆買いしているみたいです。

oops.udn.com

中華圏ではカルフールが人気

 日本、韓国では撤退してしまったカルフール。台湾では大人気です。中国では失速しつつあるようですが、まだまだたくさんありますし、中国のスーパーのシステムはカルフールをパクっているところが多いです。台湾の愛買などのスーパーもカルフールとよく似ています。

 日本のイオンとかも台湾進出したことがあるようですが、カルフールシステムに慣れている台湾人になじまなかったのか、撤退したとか。最近三井のアウトレットモールが台北で人気を博しているのでイオンもまた捲土重来すればいいのではと思います。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.