台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

台湾

台北33度。11月下旬の最高気温記録更新!3日連続で31度超えの暑すぎる台湾。原因はエルニーニョ現象だけではない、と専門家が指摘。台風26号も発生。

投稿日:

 11月に入り、暑さがぶり返してきた台湾ですが、下旬になって更に暑くなりました。台北は33度となり、11月下旬の最高気温を55年ぶりに更新したそうです。

f:id:kotobuku:20151118204544p:plain

ほとんどの台北人が経験したことのない異例の暑さ

 台湾は南国なんだから、冬も暑くて当然じゃないの?という人もいますが、台湾北部〜中部は亜熱帯なので、冬はけっこう寒くなります。例年、11月下旬なら20度を切るのが普通です。それが今年は30度以上を常にキープしているような状態で、さすがの台北人も辛そうです。地元の人が辛いほどなので、日本人にとってはもう耐え切れないほどです。
 私は南部の高雄に住んでいて、そこは熱帯でしたが、夜は涼しくなるためここまできつくはありませんでした。

スポンサーリンク

専門家は「エルニーニョ現象だけが原因ではない」と指摘

 今年は最強のエルニーニョ現象が起きていて、その影響でこれだけ暑いという分析がありましたが、気象の専門家は「それだけじゃ説明できないくらい暑い」と言っています。温暖化やヒートアイランド現象が影響しているのかもしれません。全台湾で台北が突出して気温が高く、南部の高雄より暑いということは、やはりヒートアイランド現象だと思われます。

【2015.11.18】11月下半台北飆33.1度 破55年紀錄 -udn tv

台風も発生

 海水温が高いため、11月下旬にもかかわらず台風26号が発生しました。台湾には12月でも台風が来たという記録があるので、もしかしたらこちらに来てしまうかもしれません。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.