台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

台湾

大寒波でイチゴとサバヒー(虱目魚)が全滅。多くの凍死者だけでなく、農業や漁業にも大きな被害を与えた「帝王寒流」の影響は明朝まで。明日は18度まで気温が上がる。

投稿日:

 台湾を襲った「帝王寒流」と呼ばれる大寒波が多くの死者を出しています。

www.koutetsuteki.com

 昨日に続き、今日も体感気温は零下を下回り、寒さに慣れない多くの台湾人を死に至らしめています。寒さによる犠牲者は全台湾で60人以上となってしまいました。

農業にも大きな被害

 この大寒波は農作物にも大きな被害をもたらしていて、イチゴはほぼ全滅のようです。

福岡県産いちご あまおう 18~24粒入り
www.appledaily.com.tw

スポンサーリンク

 その他の野菜や果物にも被害があり、また値段が跳ね上がりそうです。

養殖魚も全滅

 台湾は魚の養殖も盛んですが、サバヒー(虱目魚)もほぼ全滅してしまったようです。サバヒー(虱目魚)は寒さに弱く、10度前後で死んでしまうほどですが、今回の大寒波で5度以下になったので耐え切れなかったようです。

寒流來襲 七股養殖虱目魚恐全滅

 サバヒー(虱目魚)は台湾料理には欠かせない食材なので、今季はもう食べられないかもしれないと残念です。

寒さは明日の朝まで

 この「帝王寒流」は、明日太陽が登るまで続くようです。今日も夕方になると一気に冷え始め、手や足の末端がかじかんでどうしようもないです。小さなセラミックヒーターだけでは対応しきれないので、今日ははやく布団に入って寝てしまおうと思います。
 明日、日が昇ると気温は18度とか20度まで上がるそうで、毎度極端な台湾の天気です。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.