「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

10月なのに35度超えの酷暑。暑さが続く台北で自律神経をやられ、オムロンの首マッサージ器が大活躍。

投稿日:

 もう10月だというのに、台北では最高気温35度を超え、酷暑が続いています。台北は11月中旬くらいにならないと秋という感じがしないのですが、それでも10月で35度超えはキツいです。

The First Trip of 4Y
台湾、各地で厳しい残暑 台北で35度超え | 観光 | 中央社フォーカス台湾

台風が去ってからグングン暑く

 台湾各地に大きな被害を与え、うちの窓ガラスも粉々に砕いた台風17号が去ってから台湾はどんどん暑くなり始めました。
www.koutetsuteki.com
 台風が来る前までは、そろそろ扇風機もいらなくなるころかなと思うほど涼しかったですが、今では扇風機の設定を常に最強にして使っています。昼間は35度で、夜になっても部屋は30度を下回らなくて、ちょっと動くと汗だくです。

 10月なのにクーラーを付けるのも憚られるので付けずにいますが、汗疹ができて肌がただれ始めてしまったのでクーラーを付けたほうが良かったかもしれません。いつも5月もクーラーを付けると負けた気がするので付けずにいて汗疹ができて苦しい思いをするのですが、10月に同じことになるのは台北に来て6年で初めてです。

自律神経と胃腸がおかしくなる

 涼しくなってきた所へ急に暑さがぶり返したので、自律神経の調子が悪くなり、頭痛はするわ胃腸はおかしくなるわで大変でした。台北は気温の変化が激しく、一日で15度くらい上下することもあります。なかなか厳しい都市です。

自律神経がおかしくなったら首マッサージが効く

 自律神経がおかしくなったら、首のツボをマッサージするのが良いです。特に首の後の頭との付け根の経穴はよく効きます。

スポンサーリンク

1 風府(ふうふ) 頭痛・頭重・全身疲労。
2 風池(ふうち) 後ろの首が凝る。
3 天柱(てんちゅう) めまい・頭痛・眼精疲労・首の後ろや肩が凝る。
4 完骨(かんこつ) 片頭痛・不眠症・首やうなじの凝り。
5 天容(てんよう) うなじが凝って首が回らない。寝違えて首が痛い。首がこわばる。
6 天窓(てんそう) 肩の痛みなどが首の後ろ側にひびく。
名古屋市中川区高畑にある整体の清心堂-首の凝りの経穴(けいけつ)

 手やマッサージ棒でするのもいいですが、疲れます。マッサージ屋に行ってやってもらうのもいいですが、しょっちゅうやっていると出費もばかになりません。
 私はよく自律神経をやられるので、どうにかならないかと考えていたら、日本でいいものを見つけて買って帰りました。

オムロンの首マッサージ器

 台湾でもマッサージ器は売っていますが、首専用のものは見たことがありません。でも日本には複数の会社から首のマッサージができる機器が出ていました。
 なかでもコンパクトかつハイパワー、いろいろ試してみた結果このオムロンのが一番良かったです。

オムロン ネックマッサージャ ブラウン HM-141-BW

オムロン ネックマッサージャ ブラウン HM-141-BW

 スーツケースに入れてもあまりかさばらずに持って帰れました。
 この首マッサージ器のおかげで今日はどうにか活動できました。明日からすこし涼しくなるようなので、少し安心ですが、今日本へ向かっている台風18号が心配です。台湾がこの暑さなので、海水温もほとんど下がっておらず、勢力を保ったまま日本へ直撃ということになりそうです。14号、17号とスーパー台風が続いたので、日本でも被害が出ないよう祈るばかりです。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.