台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

写真 台湾

台湾各地で低温警報。気温27度から10度に急降下で真冬に逆戻り。高山では降雪の予報。3月2日には別の寒気団襲来の予定で春はまだ遠い台湾。

投稿日:2017-02-23 更新日:

 先週、日中の気温が27度を超え、台湾の冬ももう終わったと油断していたら、今日いきなり12度まで下がり、冬に逆戻りしました。
 この寒さは来週の月曜日、27日まで続くそうで戦慄しています。

半袖で過ごしていた先週の陽気

 台湾は春節(旧正月)をすぎれば、暖かくなり、短い春が訪れます。先週は気温が25度を超える日も多く、陽射しも夏のようで冬は終わったと思いました。
 会議のためにジャケットを着て学校へ行ったりしましたが、ジャケットを着ていると暑いくらいでした。

 先週の金曜日は最高気温が27度となり、美麗な夕焼けも見えました。

台湾・台北市の幻想的な夕焼け
Apple iPhone SEで撮影

急な大雨、急激に下る気温

 ところが昨日あたりから雨が降り始め、今日の夕方から気温が急激に下がりました。先週までの陽気に油断して、コートもマフラーもせずに外に出たらあまりの寒さに驚きました。台北の冬は気温はそう高くなくても、常に霧雨が降り体の表面が濡れて、おまけに強い風が吹くので体温がゴッソリ奪い去られます。天気予報を見ていなかったのを後悔しました。

台湾各地に低温警報発令

 ニュースを確認すると、現在中国大陸から強烈な寒気団が南下しており、台湾各地で「低温警報」が出されているとか。台北北部などは12度くらいまで下がるそうで、真冬並みの寒さが復活しています。この寒さは更に強まると見られ、10度にまで下がるところもあるそうです。

スポンサーリンク

高山では雪の予報

 今回の寒気団は湿気を多く含むため、山では雪が降るところもあるとのこと。また台湾の人たちが雪を観るために山へ殺到する光景があちこちで見られると思います。

 平地では常に霧雨状態か、時折かなり強い雨となり、雨具が手放せません。

インフルエンザ流行中

 このジェットコースターのような気温の乱高下で、台湾でもインフルエンザが蔓延しています。台湾では鳥インフルエンザが確認されて、大騒ぎでしたが、鳥インフルエンザは台湾政府の封じ込めでどうにかパンデミックを防いだようです。中国の鳥インフルエンザは収束のきざしも見えないところをみると、初動での台湾政府の対策は大したものだと思います。

台湾で「H5N6型」鳥インフルエンザ感染。台湾政府は鶏等の家禽類の屠殺と移動を禁止し、大混乱。鶏肉価格高騰必至

 今週から大学の授業も始まりましたが、私の学生もインフルエンザでダウンしている学生がチラホラいます。私も天気予報を確認しておらず、油断していたため喉と鼻の調子がなんとなくおかしいです。

来月にもまた寒波襲来との予報

 この寒波は28日に去るようですが、来週木曜日、3月2日には別の寒気団が台湾を襲うとのこと。まだまだ春は来ないです。日本は大学も休みに入り、台湾に旅行に来る日本人も増えていますが、天気予報はよく確認しておいたほうが良いと思われます。

-写真, 台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.