台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

写真 台湾

台北の町に突如現れた道教廟を「OLYMPUS M.12-40mm F2.8 PRO」とアートフィルター(ドラマチックトーン)で撮る。『千と千尋の神隠し』の雰囲気。

投稿日:

 「OLYMPUS 標準ズームレンズ ED 12-40mm F2.8 防塵 防滴 マイクロフォーサーズ用 M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO」とOlympus OM-D E-M5 のアートフィルター「ドラマチックトーン」で街中をスナップするのにはまっています。

www.koutetsuteki.com

 適当に今まで行ったことのない道を歩いてパシャパシャ撮っていました。
P9030109

忽然と現れる異郷への入り口

 急に赤い提灯がいっぱいぶら下がった道
P9030096

 行ってみると、道教の廟のようです。
P9030098

スポンサーリンク

 「松山化性宮」という名前みたいです。調べてみても何を祀ってあるかわかりませんでした。
P9030100

 台湾の道を歩いていると、時々不意にこういう不思議な場所があります。宮﨑駿の『千と千尋の神隠し』は台湾の九份という町をモチーフにしたと言われていますが、九份まで行かなくとも、不思議なところは町の至る所にあります。
P9030103

開放からシャープなレンズ、5軸手ブレ補正で夜間撮影でも全く手ブレしない

 夜のスナップ撮影は、手ブレが気になるところです。しかし、「OLYMPUS 標準ズームレンズ ED 12-40mm F2.8 防塵 防滴 マイクロフォーサーズ用 M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO」は開放F値が2.8と明るく、ボディには5軸手ブレ補正が付いているので、余程のことがない限りブレません。ブレたかな?と思った写真もブレてないです。

-写真, 台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.