鋼鉄的

台湾、中国、香港のお話

台湾

今年の台湾の冬、例年の2倍の雨量。エルニーニョ現象が原因か。週末の旧正月(春節)1日は気温が5度まで下がる予報で、また凍死者がでないか心配。

投稿日:

 台北は12月から2月にかけて、雨が続きます。今年もほぼ毎日雨ですが、それにしても激しい雨が降り続けるなと思ったら、なんと例年の2倍以上の雨量とのこと。

f:id:kotobuku:20160111132025j:plain
今年1月の降雨量、例年の2.5倍に/台湾 | 観光 | 中央社フォーカス台湾

 報道によると、今年雨が多いのはエルニーニョ現象とインド洋からの気流が原因だそうです。2015年の夏の台北は雨が少なく、何十年ぶりかの渇水に見舞われましたが、今その反動のような多雨に見舞われています。

週末、また寒くなる台湾

 この雨は旧暦の正月(春節)の大晦日である土曜日まで続き、旧正月一日である8日にはやむようです。晴れるのは良いのですが、また低温となり、最低気温5度。台北ではかなりの寒さです。

f:id:kotobuku:20160204231552p:plain

スポンサーリンク

 台北ではこの間の「帝王寒流」で多くの死者を出してしまいましたが、5度だとまた身体に変調をきたす人がでてきてしまいそうです。

www.koutetsuteki.com

 今日の日中は久しぶりに陽光が見えて、スカッと爽やかな日でしたが、夜になるとまた雨が降り始めました。日本の冬のカラッとした天気とは正反対の台北の冬に、台北に来てもう6年くらい経つというのに全く慣れません。

-台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.