「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台湾でインフルエンザ大流行。1,400人以上が重篤な合併症にかかり、84人が亡くなる。3月中旬から4月初旬まで注意が必要。

投稿日:

 不安定な天気が続いている台湾で、インフルエンザが大流行しています。1,400人以上が重篤な合併症にかかり、84人が亡くなってしまいました。

http://www.flickr.com/photos/47353092@N00/1411171541
台湾でインフルエンザ感染広がる 衛生相が注意呼びかけ | 社会 | 中央社フォーカス台湾

 日本でもインフルエンザが猛威をふるっていたようですが、台湾でここまで流行するのは珍しいような気がします。今年は各地の気候がめちゃくちゃで、「帝王寒流」という40年に一度ともいわれる大寒波が来たのも影響しているかもしれません。

スポンサーリンク

3月中旬から4月初旬は注意が必要

 流行の山は超えたそうですが、まだまだ注意が必要です。数日前から台湾全体が夏のような気温となり、25度以上の夏日というところも多くなりました。しかし、木曜日からは大陸の寒気が入り込み、北部で12度まで冷え込むとか。またインフルエンザ流行がぶり返しそうで心配です。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.