「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

未分類

今年の大晦日の台北は近年稀にみる暖かさとなる。今回が最後と言われる台北101のカウントダウン花火もゆっくり見れそう。

投稿日:

 もうすぐ大晦日ですが、今年の大晦日の台北は近年稀にみる暖かさとなるそうです。

http://www.flickr.com/photos/31455601@N05/4233130383
大みそか、台湾は過去10年でまれにみる暖かさに=中央気象局予報 | 観光 | 中央社フォーカス台湾

 台北に来てもうすぐ7年となりますが、そういえば大晦日はいつも寒かったイメージがあります。
 台湾の新暦の正月は各地でカウントダウンの花火をする以外、とくにこれといって何もすることがないのですが、いつもベランダから花火を撮るので暖かいのはありがたいです。

台北101の花火は今年が最後?

 何も知らない人が見たら、ビルが大火事になっているとしか見えず、日本では消防法などで許可されないだろうという101の花火は今年で最後となる可能性があります。 
http://www.flickr.com/photos/95303040@N00/3154159792

 中国から有害物質PM2.5を含む汚染された空気が台北にも侵入し、台北市民は花火は大気汚染に影響すると考えているようです。 
http://www.flickr.com/photos/47651805@N00/3163697576

 一年に一度の花火をやめたところで大気汚染に大した影響はないと思いますが。。

-未分類

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.