「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台湾の中元節はハデでゴテゴテした舞台でセクシーお姉さんとカラオケ大会。日本ではお盆にあたる行事だが、趣がぜんぜん違う。

投稿日:

 台湾は今、中元節で各地で色々なお祭りが行われています。中元節は日本の「お中元」とは違って、日本のお盆のような位置づけです。しかし、日本の落ち着いた雰囲気とは異なり、かなりゴテゴテしてます。

ハデハデな舞台とお姉さん

IMG_4285

 街のいたるところに舞台ができていて、なにか催し物をやっています。サイケデリックな模様とセクシーなお姉さんが基本装備なようです。

 台北から離れて地方に行くともっと過激なかっこうの人がいたりして、ポールダンスまでするところもあるとニュースで見ました。
 この時期、台湾では「鬼月」と言って、悪霊が集まり悪さをするという俗信がありますが、その悪霊を跳ね飛ばすような意味でもあるのでしょうか。

公道にはみ出しても気にしない

 舞台が公道に完全にはみ出しています。日本だとすぐに警察が来て怒られそうですが、台湾では平気です。
IMG_4271

 こういうおめでたい席ではなくて、葬礼のときも同じようにテントを道にはりますが、警察も市民も文句を言わないようです。

日中の様子

 昼間に通りがかった時に見た準備の様子。この時は何が起こるのかと思いました。

スポンサーリンク

IMG_4251

 日中は舞台で人形劇が行われていました。

IMG_4250

 暑くて、日差しが強烈で、ポケモンGOしながら歩いているだけで熱中症になりそうでした。

IMG_4261

 ポケモンGOはレベルも15になり、強いポケモンもだんだん作れるようになりました。でもなかなか新しいポケモンがゲットできなくて残念です。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.