「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

桃園MRT空港線・レールに亀裂が入り、駅は雨漏り&構造的欠陥で風雨が吹き込むが、明日3月2日正式開業予定。大丈夫なのか

投稿日:2017-03-01 更新日:

明日3月2日から桃園メトロ(MRT)空港線が正式に開業される予定です。

2月の中旬から行われているプレ開業は大好評で、連日多くの人がMRTに乗っていて、車内は常に満員状態です。

しかしちょっと気になるニュースがいくつか入っています。

桃園MRT空港線のレールに亀裂が見つかる

恐ろしいことに、何と線路のレールに亀裂が入ってしまっているそうです。 MRTの運営会社は問題ないと言っているそうですが、どう考えてもレールに亀裂が入っているというのは危険な状態はないでしょうか。

桃園メトロ MRT 空港線 線路 レール 亀裂
<空港線>レールに亀裂 運営会社「安全性に問題なし」/台湾 | 注目記事 | 中央社フォーカス台湾

日本のJRの場合などを調べてみると、レールに亀裂などの問題が発見された場合、すぐに運休して補修作業に入るようです。

なのに台湾は全く意に介さないとは、、、台湾らしいというか。

去年の夏、台湾鉄道でレールに問題があり、脱線事故発生

台湾で去年の夏に台湾鉄道の列車が脱線し横転するという大事故がありました。

台湾鉄道の特急列車が台東で脱線・横転。中国からの観光客2人が負傷。なんと事故後、脱線した列車を切り離し、目的地まで走行。原因は高温でレールが歪んだためか。

幸い死者や重傷者は出なかったですが、事故現場の写真を見ると運が良かっただけでは無いかと思います。この事故の原因は酷暑でレールが歪んでいたためではないかと言われています。

暑さでレールが歪んでしまって脱線してしまうのならば、レールに亀裂が入っている場合、もっと大きな事故が起こってしまうのではないかと心配です。

桃園メトロ(MRT)はかなりの高架を走ります。

台湾の桃園メトロ(MRT)空港線、全長51.03キロメートルのうち、なんと半分以上が高架。40メートル以上の高架もあり、非常階段がものすごいと話題に。

もし脱線してしまうと空中から真っ逆さまでこの前起きたバス横転事故よりもひどい事故になってしまうでしょう。

台湾高速バス横転事故、死者33人に。事故原因はブラックな労働環境による「過労」か。相次ぐ観光バス事故。

桃園MRT空港線は延期に延期を重ねて、合計7年以上も工期が遅れました。そのため、台湾政府もここまで来て開業できないということは避けたいと思っているのでしょう。もはやメンツの問題ですね。

新築の駅で雨漏り発生。風雨の吹込みも

また、線路以外に駅にも大問題があるそうです。

台湾ではここ数日土砂降りの雨が続いていますが、桃園MRT空港線の駅でなんと雨漏りしているところがあるそうです。できたばかりの建物なのに。。

まあ台湾では、桃園国際空港でも大雨が降ると水浸しになりますし、あちらこちらに雨漏りしている店があります。でも雨漏りが日常茶飯事だとしても、出来たばっかりの駅が雨漏りというのは。。

桃園国際空港で大規模な浸水。台湾北部で歴史的な豪雨が降り、旅客の荷物も車も水浸し。台湾の顔でもある空港での失態に台湾人も激怒。原因は排水システムが詰まっていたためか。

また雨漏りでは無いですが、駅の構造に問題があって、強い風雨だと雨が内部まで吹き込んできてびしょぬれになってしまうところもあるとか。

雨漏りも雨の吹き込みも、早急に対応するといっていますが、構造的な問題の場合、対応しようがないのでは。

正式開業後もしばらくはバスに乗ったほうがいいかも

こうして色々問題がありますが、桃園MRT空港線は明日3月2日に正式開業されます。

桃園空港と台北駅を結ぶMRT空港線、2017年3月2日正式開業!2月2日からプレ開業で運賃無料。正式開業後一ヶ月は運賃半額

正式開業のあと1ヶ月は、運賃が半額となるため、まだまだモノ珍しいものが大好きな台湾人がたくさん乗車することでしょう。車内は混雑し、下手をすれば40分くらい立ちっぱなしで満員電車に乗らなければならなくなるかもしれません。

逆に、リムジンバスだと確実に座れますし、実は所要時間もあまり変わりません。今はMRTに乗る人が多いでしょうから空いているかもしれません。

MRT乗らずににバスに乗って空港から来るのもありかも。

真冬の寒さがつづく台北

先ほども書きましたが、台北は連日冷たい雨が降り続けています。最低気温は13度ぐらいでそんなに低くはないのですが、ものすごい湿気のためまとわりつくような寒さが骨に沁みます。

台湾各地で低温警報。気温27度から10度に急降下で真冬に逆戻り。高山では降雪の予報。3月2日には別の寒気団襲来の予定で春はまだ遠い台湾。

台湾には暖房器具がほとんどなく、厚着をするか布団にくるまるしか防御策がありません。

この先1週間ぐらいは寒波の影響で寒さが続くそうですから旅行に来られる方は気を付けて下さい。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 AllRights Reserved.