台湾・中国・香港の話題

鋼鉄的

ゲーム 台湾

珍しいポケモンが出るという台北・北投の温泉街に台湾人が殺到し、パニック映画のような狂乱状態となる。危険すぎる「走りスマホ」。車は群衆に囲まれ動けず。

投稿日:

 日本ではそろそろ登場時の熱狂も冷めてきたようなポケモンGOですが、遅れて配信された台湾ではほとんど常軌を逸したブームが続いています。

あたかもパニック映画のような状況に

 一週間前はこの記事で書いたような感じでした。
www.koutetsuteki.com
 それが今ではこのニュース動画のような大変なことになっています。

【TVBS】「有稀有怪 快跑」 北投抓寶越夜越瘋狂

 動画は台北の温泉街・北投に珍しいポケモンが現れると聞きつけた人の群れが狂騒する様子です。人が溢れすぎて車が身動きできなくなっています。もはや「歩きスマホ」というレベルではなく、珍しいポケモンが現れたと聞くとそこへ向かって走り回る人々。「走りスマホ」爆誕の瞬間です。

人気ゲームらくらくBOOK (三才ムックvol.913)

人気ゲームらくらくBOOK (三才ムックvol.913)

スポンサーリンク

ポケモンに操られる人々

 歩きスマホする人の首にピカチュウが乗って、手綱を持っているという風刺画が出まわりましたが、台湾の状況はそれどころじゃないです。あたかも「ハーメルンの笛吹き」のようにポケモンの鳴き声に操られ集団でどこかへ連れ去られてしまう勢いです。台湾の心理学者もかなり心配している模様です。

 私もコツコツポケモンを集め、進化させたり卵を孵化させるために歩きまわってポケストップを回ってレベル20まで上げているので、台湾ではそこそこポケモンGOをやっている部類に入りますが、この動画の台湾人の狂騒ぶりには空恐ろしくなりました。

 来月中旬から大学の授業が始まりますが、授業中に学生たちがポケモンGOで遊ばないようにどう対策すべきか、頭がいたいです。その頃には少しは熱狂が収まっているとは思うのですが。

-ゲーム, 台湾

Copyright© 鋼鉄的 , 2017 All Rights Reserved.