「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台北は冬至でも30度の真夏日。あまりの暑さで夏バテ&汗疹でフラフラ。去年の冬至も30度で、異常気象が続く台湾。

投稿日:

 昨日は冬至でしたが、台北は30度を超す暑さの真夏日になりました。首には汗疹ができ、暑さで仕事中も頭はフラフラでした。学校も12月だからなのか、クーラーをつけてくれず、教室は蒸し風呂状態。学生も私もかなりグロッキーでした。 

台湾、台北の冬至の温度

二年連続で真夏日となった台北の冬至

 去年の冬至も30度を超す暑さでした。日照時間が一年で一番短いはずなのに、去年はとんでもない異常気象となったものだと思いましたが、二年連続で真夏日の冬至なので、今後はこれが普通になっていくのかもしれません。

 台湾の南部・高雄の冬至は26度と大変快適な天気だったそうです。台北は亜熱帯で高雄は熱帯なので、高雄のほうが暑くなければおかしいのですが、盆地効果とヒートアイランド現象により、台北のほうが暑くなります。

www.koutetsuteki.com

 冬至だけでなく、真夏の一番熱い時も台北は38度くらいになるのに対して高雄はそこまで上がりません。台北は本当に暑すぎます。

冬至は30度でも1月末は雪となる気温差

 去年の冬至は30度もあったため、温暖化でもう冬は来ないのかと言われていましたが、一ヶ月後には台湾各地で雪という事態となり、台北でも数十年ぶりに雪が降りました。

www.koutetsuteki.com

一ヶ月で気温差が30度もあるというなんとも過酷な気候で死者も続出しました。

www.koutetsuteki.com

 今年も冬至が30度だからといって油断できません。今日はずっと雨で気温も10度ぐらいグッと下がる予報が出ています。
 台北の冬は酷い時になると一日で気温差が15度くらいある時もザラで、そういう時は身体が変化に耐えられず、すぐに風邪を引いてしまいます。先週は風邪で鼻と喉がやられてずっと熱っぽく大変でした。

 年末年始で台湾に遊びに来る人も多いでしょうが、週間天気予報などを見て十分対策されることをオススメします。大晦日に台北101のカウントダウン花火を見に来る方もいるかもしれませんが、その時はわりと暖かいという予報が出ています。でも変わりやすい台北の天気ですから、あまり当てになりません。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 AllRights Reserved.