「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台風17号・メーギー、来週火曜日にも台湾南部に上陸か。台湾、日本、アメリカの予想進路すべて台湾直撃コース。14号の被害がまだ残る高雄が心配。

投稿日:

 台風17号(メーギー)が台湾に上陸するとの見方が強まっています。台湾、日本、アメリカ、どの国の予想進路も台湾の南部に直撃というものです。

あまり信用ならない台湾の進路予想

 なぜ上の図のような各国の進路予想図と重ねるかというと、台湾人自身が台湾の天気予報を信じていないからです。前回の台風14号の時も、台湾の進路予想はかなりズレていて、日本のほうが実際に近かったです。
 そのため、台湾人でも台湾の気象局が出した予報ではなく、日本の予報をわざわざ見る人も多いです。

 最近では上の図のような各国の予報と対照させるものも出てくる始末。日本のニュースで台風の進路について、他の国の予想を記すというのはまず無いと思います。

今年の大寒波の台北降雪も予報できず

 去年から異常気象が続く台湾ですが、冬には60年に一度の大寒波が来て、何十年ぶりかに台北の平野部でも雪が降りました。

 この時も、台湾の天気予報は雪はふらないとしていたのに、日本の予報は雪となっていました。台湾人はみんな「台北に雪なんて降らないよ、ハハハ」と信じませんでしたが、日本の予報があたり、雪が振りました。

スポンサーリンク

www.koutetsuteki.com

台風14、16号の傷跡も癒えない南部にまた台風

 一週間前のスーパー台風・14号の暴風によって台湾南部の高雄はひどいことになりました。

www.koutetsuteki.com

 まだ街では瓦礫が残っており、壊れた家屋や商店の修繕も終わっていません。そこへ来てまた台風が直撃すると、大変な被害を引き起こしそうで心配です。17号も海水温が高いためか、かなり強くなりそうとのこと。台湾では来週月曜日には台風の影響が出始め、火曜日には上陸するかもしれません。旅行で来られる人も注意してください。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.