「鋼鉄的日記」

台北から現地ニュースや生活情報をお届け

台湾

台風14号、台湾気象局の予想進路は14日~17日の中秋節連休に台湾中央部に直撃・上陸。台湾名物・中秋節バーベキューは絶望的か。

投稿日:

 台風14号(ムーランティ・MERANTI 中国語名:莫蘭蒂)が台湾の中秋節連休の9月14日、15日、16日、17日の前半、台湾に上陸するかもしれません。

台湾気象局の絶望的な予想進路

 台湾の気象局が予想進路を発表しています。それを見るとまるで狙ったかのように台湾を目指しています。

f:id:kotobuku:20160911023912j:plain

 もしこの通りに上陸するとなれば、せっかくの四連休は台無しになるだけでなく、台湾の中秋節の名物であるバーベキューができなくなります。台風がかすめたくらいであれば風雨の中バーベキューを敢行する台湾人ですが、さすがに台風直撃の中ではできないでしょう。

予定を早めて今週バーベキューする人も

 来週の中秋節本番にはバーベキューできないかもと思った一部の人達は今週フライングでもうバーベキューを始めている人もいました。スーパーなどではもうバーベキュー道具一式と炭も売っていますし、バーベキューできる状況は整っています。実際、今日台北の町中で何組かバーベキューを楽しんでいる人たちを散見しました。

 しかし、今日も昨日に引き続き豪雨&落雷。月なんて一瞬も見えませんでした。しかし、台湾人にとっては月見よりもバーベキューをすることが大事ですから没問題です。

日本でも中秋節バーベキューを

スポンサーリンク

 下記の記事でもちょっと触れていますが、台湾での中秋節バーベキューというのは焼肉のタレの企業が仕掛けて習慣化したものだと言われています。

www.koutetsuteki.com

 焼肉のタレの企業だけでなく、バーベキュー道具一式、炭、肉や野菜、魚なども大量に売れます。スーパーにうず高く積まれる炭はかなり壮観で、この中秋節バーベキューはかなりの経済効果を生んでいると思われます。

 最初台湾に来た時は妙な習慣だと思ったものの、何年か経つとすごくしっくりするように感じます。私は30代に入ったくらいから肉をたくさん食べたいという欲望はなくなり、バーベキューにもそう魅力を感じないのですが、他の人が楽しそうにバーベキューをしている姿を見るだけでも何か満たされる気持ちになります。

 この前日本に帰った時も、まだ台湾ブームが続いていたので、中秋節のバーベキューも「グルメの国・台湾」で大流行!とか言って宣伝すれば日本でも流行るかもしれません。

-台湾

Copyright© 「鋼鉄的日記」 , 2017 All Rights Reserved.