プロフィールとブログ「鋼鉄台湾」について

HN(名前):ことぶき

台湾に8年半住んでいました(現在一時帰国中で岡山在住)。

台湾の大学で日本語教師をしていました。現在・大学院博士後期課程在学中(日本近代文学・台湾文学)。

SNS等

ことぶき
ツイッターやfacebookで更新情報などをお知らせしています。

ツイッター:
「ことぶき」のtwitter

フェイスブックページ:
「鋼鉄台湾」のfacebookページ

インスタグラムもやってます。
「ことぶき」のinstagram

漫画や書評を書いているブログもあります。

⇒ 鋼鉄書房

台湾・中国との関わり

1995年にツアー旅行で台湾にはじめて行きました。

1週間ほどの滞在で、バスで有名なところを周遊しました。

ことぶき
初めての海外旅行にもかかわらず、日本に似ていると思いました(日本が戦前、台湾を統治していたことは分かってなかったと思います)。

なんとなく中国語に興味を持って、高校の漢文の授業が好きになり、大学の第二外国語で中国語を選択し、1999年に上海に行きました。

ことぶき
台湾とは違って、騙されたりボラれたりしてカルチャーショックを受けましたが、中国人のたくましさに感服。

吉林省の吉林大学に一ヶ月短期留学した次の年、1年の交換留学しました。

ことぶき
中国で行ったことがある都市は吉林・ハルピン・瀋陽・北京・上海・西安・洛陽・鄭州・開封・杭州・蘇州等。台湾は離島以外はだいたい行きました。あとマカオも行きましたが、香港はまだです。

大学卒業後、地元の企業に就職するも、ブラックな職場で体も心も壊してしまい、辞職。

岡山で台湾人の友達と出会い、台湾・高雄の中山大学に短期留学に行くことにします。

ことぶき
当時はまだ台湾と日本でワーキングホリデー制度がなかったため、留学ビザでまず渡航しました。

中国語の勉強をしつつ求職活動をし、高雄の超ブラックな日本語学校(補修班)で1年日本語を教えました。

それから学歴差別の酷い台湾で教育関係の仕事をするなら、修士以上の学位がいると悟り、台北の大学院で3年研究します。

そのままその大学の日本語学科の非常勤講師として日本語を4年教えました

常勤の職につくために博士課程に進学しつつ、講師の仕事も続けていましたが、家族の体調が悪くなり、帰国しました。

ことぶき
家族の体調は落ち着いてきているので、今はとにかく早く学位を取って、また台湾に渡って大学で教えたいと思っています。

このブログ「鋼鉄台湾」について

もともと1999年からHTMLを使ってウェブサイトを運営していました。

ことぶき
ブログという言葉がまだ世の中に存在してなかった頃は「さるさる日記」とかを使って日記を書いていて、それがブログの原型になりました。

ブログはいろいろ無料ブログサービスを渡り歩いた後、はてなダイアリー ⇒ はてなブログProに定住していました。

しかし、2017年のフレッドアップデートでブログが半死状態になったので、ワードプレスに移行して今に移ります。

ことぶき
もともと書評と台湾のことを書く雑記ブログでしたが、サイトが飛んでから、一つのドメインで運営するリスクが怖くなって、2つに分けました。

「鋼鉄台湾」ブログ名は大学生の頃、メタルが好きだったので適当に「鋼鉄的~」という名前をつけていた名残です。

ことぶき
今はメタルを聴くとすぐに疲れてしまうので、あまり聴けなくなってしまいました。

台湾に8年半も住んでいたわりには台湾のことをあまり知らないことを痛感しているので、今後しばらくは台湾の基本的な情報や研究している日本統治時代の台湾のことなどを書いていこうと思います。

ことぶき
どうぞよろしくおねがいします。

⇒ 鋼鉄台湾 HOMEにもどる

投稿日:

Copyright© 鋼鉄台湾 , 2018 All Rights Reserved.